呼ばなければ誰も答えない

どこにでもある様な幸せも、実はどこにもないと思い始めたとき、貴女の不幸の予感を取り除きましょう、人は自分の思いの通りに動く、呼ばなければ誰も答えない。

結婚相手に求めるものとは

あなたが結婚相手に求めるものは、何ですか?

以前よく言われていた「3高」は高学歴、高収入、高身長でした。

その後、結婚相手に求める条件としていろいろな「3○」が出てきています。

今は結婚相手に求める考え方として「3K」が挙げられています。

「3K」とは、金銭感覚の一致・雇用形態の安定・価値観の一致の3点です。

そこからさらに社会情勢に対応してでしょうか、「3低」「3平」「3生」と出てきました。

「3低」は、低リスク・低姿勢・低依存

「3平」は、平均的な年収・平凡な容姿・平穏な性格

「3生」は、生存力・生活力・生産力

となっています。

これからは、人生で困難に遭っても、立ち向かって未来を切り開いていける、いわゆるサバイバル力である「3生」が注目のようです。

では、男性が結婚相手の女性に求めるものは何でしょうか。

もちろん、好みの容姿であるか、と言う事もポイントですが、恋愛対象を選ぶ時よりもその優先度は下がるようです。

容姿でなければ、何か。それは、一言でいうと「妻としてふさわしいか」です。

具体的には、

・癒し・安らぎを感じられる性格、話していて元気が出る、素の自分を出せる相手か。

・料理が上手など家事能力があるか。家事全般の中でも、料理が一番重要視されるようです。

・無駄遣いなどしない経済観を持っているか。女性の結婚相手に求める条件と同じく、経済観念が一致しているか、ということになるかと思います。

・自分の趣味を認めてくれるか。共通の趣味・女性ウケの良い趣味でなくても、受け入れてもらえる事が大切なポイントのようです。

・家族や友人などとのコミュニケーション意欲があるか。これは、女性側も同じだとは思いますが、これから二人で過ごす人生を思えば、自分の大切な人達とは良い関係を築いてもらいたいですよね。

料理や上手なコミュニケーションの取り方を学んでみるなど、普段の生活レベルもアップするはずですので、出来そうなことからチャレンジしてみませんか。


出会い結婚相談

出会いが不安な時の結婚相談貴女の不安を解決六本木OBERON's

出会い結婚相談六本木OBERON's