悩むよりも解決を考える、結婚も同じだ

バーナード・ショー

間違いを犯してばかりの人生は、何もしなかった人生よりも、あっぱれであるだけでなく、役に立つ。

若いうちはすべてが許され、何も許そうとしない。歳を経るとすべてを許すようになり、何も許されなくなる。

家庭はどこで始まるか?若い男と若い娘が恋愛に陥ることから始まる。これ以上立派な道は、まだ発見されていない。

みじめな気持ちになる秘訣は、自分が幸福であるか否かについて考えるひまを持つことだ。

嘘つきに与えられる罰は、少なくとも彼が人から信じられなくなるということではない。むしろ、彼が誰をも信じられなくなるということである。

話す言葉によって、その人の価値は決まる。

近代の社会においては、確信のない金を持っている男は、節操のない、貧しい女よりもさらに危険である。

黄金律はないということが黄金律である。

一年に2、3回以上ものを考える人はほとんどいない。私が世界的な名声を確立したのは、一週間に1、2回ものを考えたからだ。

間違った知識には注意せよ。それは無知よりも危険である。

愛国心とは、自分が生まれたという理由で、その国が他よりも優れているという思い込みのことである。

人生には二つの悲劇がある。一つは願いが達せられないこと。もう一つはそれが達せられること。


出会いが不安な時の結婚相談貴女の不安を解決六本木OBERON's

出会い結婚相談六本木OBERON's